2017年11月27日

持つべきものは

s-P1010716.jpg

2日目の山は、朝から強風注意報がでて
外は雨風だったけど・・・出かける頃はすっかり晴れて、
今日はお宝さがしと沢登り

s-P1010707.jpg

私の歩幅が短いもんで、ガイドの友は今日は
4本足の風呂椅子持参の山登りです。
長い倒木を越えられないのでは・・・親心?

s-P1010714.jpg

沢も歩幅が違うから、石から石へ足の移動も
少しの違いで、またげない・・・どんどんバランスも悪く
お転婆な私も、65歳になったら只のオバサンで、
ブレーキが利くきく・・・脳がそない命令するのかな?ハハハ

s-P1010713.jpg

山ではお宝さがし、私はもっぱら石割ババアに〜
石の目に沿ってトンカチ振り下ろして遊びました。
おぉぉ〜無心にお宝探しする友二人・・・

s-P1010719.jpg

私のお宝は、二つに割った左の石で水晶になり損ねたか?
いつまで経っても、自然と遊べるありがたさ。
友のお蔭で、体力ついて尚且つ楽しめるわ〜ありがたい。
持つべきものは友なり。いつも実感です。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 21:49| Comment(2) | 日記

2017年11月26日

冬山の三原台

s-P1010670.jpg

今年最後の冬山は、鳥取の三原台(888m)
そこは、萱場で今頃は雪が積もっていると、
名ガイドの彼女は、ワカンを持っての登山です。
1000m近い山々は、雪景色で700m以上は
積っていると・・・
雨上がりの23日9時前から登り始めました。

s-P1010682.jpg

めちゃめちゃ綺麗な楓などの落ち葉にほっこり、
自然の美しさに、見とれてしまいますわ〜
そこに身を置ける幸せをかみしめて、ありがたや!

s-P1010684.jpg

車を国道において、集落すぎて林道を歩いて登山口へ
今回は充分にウオーミングアップができてラッキー
いきなり、急斜面は無理になってきています。(苦笑)

s-P1010688.jpg

三原台は絶滅危惧種Aのウスイロヒョウモンモドキ(蝶)の
生息地とかで、山菜摘で荒らさないでとの注意書きがあって、
余戸地区で保護しているようです。
途中、尾根では経験したこと無いような、強風と音にビックリ
しながら、飛ばされる〜〜も無事到着、
左に見えるマッコウ(三原山)1115.1m

s-P1010693.jpg

今回は三原台の萱場の雪を愉しんで大満足
小さな作業場小屋には、網にかかった雄鹿の
頭蓋骨が付いた角がぶら下がってて、これが現実か?
そこで昼食を取ってると、なんと〜霰がふってきてね、
まぁ〜盛り沢山の体験を〜名ガイドの彼女は、
上りの林道で大きな鹿の角をGet!やるね〜
8本目とは、どんだけ山に入ってるかが想像できますね。
収穫多い一日目となりました。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 11:56| Comment(0) | 日記

2017年11月21日

錦の秋

s-P1110500.jpg

錦の秋を見つける、今日この頃ですが、
いよいよ、明日から今年最後の冬山に出かけます。
でもね〜明日の午後から雨予報で・・・うぅぅ〜
どうなることか〜?
1000M以上は、雪かも〜ドキドキ・・・
山には神が宿ってるか〜?心がピカピカに清められるから、
そない思ってる私です。
一歩一歩前に進むと、必ず頂上に到着できる達成感
何ものにも代え難い、山歩きです。
年代に合った、山に登ればいつまでも楽しめるかも?
そない思ってるんだけど、
いやいや、素晴らしいガイド役の旧友のお蔭です。
高校時代の友に、
「明日から冬山登山で根性入れてくるわ〜」ゆうたら、
「もぉ〜充分、根性入ってるで〜」ハハハと、
二人で大笑いしました。(健康の為でもありますが・・・)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 21:18| Comment(0) | 日記