2019年02月08日

センダンの木の実

s-KIMG1121.jpg

大きな実が鈴なりになってるので近寄ってみると、
な・な・なんと〜センダンって書いてある。
あの紫かかった白い花が咲くセンダンの実とはね。
「栴檀は双葉より芳し」の栴檀は白檀らしくこのセンダンとは
違うらしい・・・今まで、このセンダンとばっかし思ってた。
それに、この実をお初で見たわ〜幾つになっても、知る楽しさ。
無知って、いいよね〜(強がり?)発見がまだまだあるから・・・
実の中にある種子(苦練子)は民間薬に使われ、
整腸作用や、鎮痛作用の効果があるらしい。
樹皮(苦練皮くれんぴ)はお腹の虫除け、茎葉は農業用の殺虫とか。
なんだか、お役立ちのセンダンですね。
今年の初夏には、このセンダンの花を見にこよう。

今日は北風ピープー吹いて、寒いのなんのって、
防寒装備で、寒さはバッチシ防げたけど、その分汗かいてね。
うぅぅ〜ホンマに体温調整が難しいですね。
cyicyikatsuko
posted by cyicyikatsuko at 22:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: