2017年05月28日

三倉富士

s-P1010449.jpg

初夏の登山は鳥取、若桜町にある三倉富士トレッキングコースに
前日の雨はうまく上がって、山々は白いガスが上昇してゆく景色
とても綺麗な、Goodタイミングですわ〜ありがたや〜
写真の右から2つ目の尖った山が三倉富士です。

s-P1010438.jpg

若桜弁財天の参道入り口に駐車して、参道を登ってゆくと
滝があって神聖な領域に〜鳥の鳴き声と渓流の音が、
耳に心地よくこだましてます。

s-P1010440.jpg

若桜弁財天「江嶋神社」で無事をお祈りして出発です。
尾根にとりつくまで、沢蟹がいっぱい居て踏みつけそうになり、
危ない危ない、親蟹が爪たてて怒ってる〜
それが白い花びらみたいに見えて、拾いかけてビックリ!

s-P1010441.jpg

尾根からは、新緑が光に映えて美しい・・・
大きな壁のような勾配を、なんだ坂こんな坂を
必死にへばりついて・・・

s-P1010443.jpg

「見えてるから、きつく思うだけだよ〜」
って、ガイドの友はゆうけど・・・アキレス腱がMAXに伸びて
これって、急勾配だわ〜ハハハ

s-P1010445.jpg

何と到着時間は、たっぷり3時間ほどかかったかな?
三倉富士山頂(949M) 
山頂からは氷ノ山や扇ノ山の中国山地が一望できました。
昼食を食べてから、弁天山に縦走予定だったのですが、
もぉ〜足に自信が持てずに同じ道を下りてきました。
雨でぬれた石に足をとられて滑りながら・・・痛い!
足の疲れが自覚できてなくて、おぉぉ〜危険がいっぱいでした。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 13:36| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
陽気が不安定で体調が優れません。

鳥取県の山は登山道や標識がが整備をされているよう
ですね。
この辺りの700〜1000メートル程度のあまり知
られていない山は、崩落などして登山道が消えてきて
います。ですから山菜採りも出来ません。

それにしてもお元気で、次の予定もお決まりで???
Posted by 放念の翁 at 2017年05月29日 18:13
★翁さま〜

クマにも遭遇せずに無事帰ってこれました。ガハハ
街で8000歩〜10000歩あるいてても、
山登りは傾斜があって、登山道も岩場や沢があって
足場も悪く健脚だけでは、容赦ないもんですね〜(苦笑)

鳥取から「やまんば様」に絵葉書投函して、
今日、元気なお声聴けましたよ〜痛みはなくなったようで、
週に2回ディサービスにお出かけされてるとか?
ご家族のみなさんは、お変わりなくお過ごしですって、
これ以上、骨粗鬆症が進まない様に安静にされてるとか?
翁さまによろしくお伝えくださいとの事でしたよ〜♪
ご安心下さいね〜翁さまも頑張っておられる旨をお伝えしました。
お尋ねを喜ばれておられました。また、お尋ねしますね。
Posted by cyicyikatsuko at 2017年05月30日 17:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: