2020年10月28日

日が暮れて

KIMG0833.JPG KIMG0837.JPG

お休みの一日は、アッとゆう間に日が暮れてしまって、
もったいない事ですわ〜午後から曇りだして、ちょっと
肌寒く感じる日でした。
文鳥のCyicyiはあれから、良いほうの足が壊死状態で
曲がってた右足と、羽をバタつかせて少しの移動、
もぉ〜止まり木には止まれなくなって、ゲージは平屋状態。
私が餌を2〜30分かけて、食べさせています。
糞も自力では出せなくなって、お湯で洗って処理してます。
まるで、寝たきりになった母の介護してる時と同じ状態です。
20gそこそこの文鳥が、人間の要介護状態と一緒とはね〜
驚きとともに、命って大きさに関係ないと教えてもらってるようで
ビックリです。炬燵で暖をとって気持ちよさそうです。
友が鳥って飛べなくなったらすぐに死んじゃうんだと思ってました。
って、ギネスもんじゃないかぁ〜ってね。フンフン
私に餌を出されると、食べないとアカンと思うのか〜?
生きる気力がわいてくるのか、はてさて、只の食い意地が張ってる
なんて、家人に言われてしまって・・・ハハハ
頑張ってくれてます。皮付き餌をプチプチ音を立てて食べてる姿に
まだまだ頑張れると思える私は、なんか〜過酷な飼い主かな。
いろいろ教えてくれてる、小さなCyiCyiに力を感じます。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 23:19| Comment(0) | 日記

2020年10月27日

足の調子

s-P1020547.jpg

朝、階段を駆け上がれるほど、足の調子がいい時は、
いくらでも歩けるし疲れも感じないのに
調子の悪い時は、足がおもたくて重たくて、
人の流れにも乗れなくて、取り残されてスピードが出ない。
なんでかな〜?
夜の睡眠なのか、前日の何が問題なのかがわかりません。
寝る前には、両足フットマッサージを20分ばかりして
腰のストレッチをして寝てるけど、朝方には足がつる。
(ふくらはぎのこむら返り)これには、参ってしまいます。
健脚なのか、はてさて今は痛いところはないけれど、
自分の足でありながら、さっぱり訳が分かりません。
同年代でも膝の痛みで、病院通いしてる友もいてるけど
軟骨の摩耗って、筋力低下とが正比例みたいだから、
筋力つけるぐらいしか、方法ないのかな〜?
毎朝、足の調子がいい時、悪い時があって嫌な感じ!
これが、現実だから受け止めなくてはね。
まぁ〜〜いい時があるんだから、良しとして前向きに!
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 21:28| Comment(0) | 日記

2020年10月26日

お習字〆切日

s-P1020934.jpg

10月お習字の〆切日、朝は風が冷たかったけど日中は汗ばんで、
上着はいりません。いい季節になってるのに温度調節が難しい。
お習字の教室に着いても、先生が暑いのやら寒いのやら分からない。
なんて仰って、家の中に居てもね〜体温調節が難しい。
先生は両膝に2週間に1度、ヒアルロン酸注射をされてて、
うった時だけ調子がいいけど、治ることが無いと残念そうだった。
一人で出歩けるところが限られてきて、足の不自由は命取りと
仰ってました。フンフンですね。

さて、先月から引き続いてのお習字は、お休みの日はほとんど、
お習字三昧、いい気なもんですわ〜好きなことしてね。
紙の無駄、墨の無駄、筆の無駄、無駄無駄尽くしで、
でもね〜言いたいわ。「人生、無駄なことなし」ハハハ
そんなこんなで、今月も無事終わりました。ヤレヤレ
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 19:06| Comment(0) | 日記