2020年07月30日

昔話

s-KIMG0530.jpg

s-KIMG0531.jpg

今日の天気は、気圧の谷や湿った空気の影響で、
強烈な雨雲が通過したら、大雨が降って雷や稲光までも
水たまりができるほど降ってね。うぅぅ〜梅雨明けか〜?

子供のころに、梅雨明けには雷に稲光が起こって夏になると
教えられたけど、今ではな〜そぉ〜とも限らないから。
セミが鳴きだしたら、夏とゆうのも今ではね〜早くから鳴いてる。
タチアオイ(立葵)も梅雨入り頃から茎の下の方から花が
咲きはじめ、徐々に上の方の花が咲いていき、てっぺんの方の花が
咲くと、梅雨が明けるといわれているけど、
今ではもぉ〜梅雨が明ける前に枯れて終わってしまってる。

みんな昔話になってしまってるわ。こんだけ、温暖化が進むと
地球も限界にきてるのではと、感じてしまう。
先日、30年前にコロナ予言とかゆう見出しが、
SNS上で話題となって、「2020年、人類の半数が伝染病に」
現在のコロナ禍とは細部が異なるけど、
「2020年」「伝染病」「免疫力低下」などのキーワードが
現在をほうふつさせると、書いてあった。フンフン
もぉ〜何もかも、昔言われてたのとは違ってきました。(大丈夫か)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 23:01| Comment(0) | 日記