2020年07月24日

ダーニング

s-KIMG0491.jpg

s-KIMG0492.jpg

s-KIMG0498.jpg

ダーニング(ヨーロッパで伝統的に行われている、
衣類の穴あきやすきりれた箇所を修繕する針仕事です。)
ブロガーのかんこさんが、昨日のブログにダーニングで
繕ってあるズボンをはかれてて、えぇぇ〜これオシャレ!
カーゴパンツに穴が2ケ空いてて、ずぅ〜と、修理せなと、
思ってたところで、即、決行ですわ〜(苦笑)
お休みの私は、こんなことができるから嬉しいです。
ダーニングマシュルームに似た陶芸で使う木ゴテ、
これがちゃんと、キノコの形でね〜ハハハ上手く使えるわ。
クロスステッチの刺繍糸で、我流もいいところ繕えばいいから、
はぃ〜小1時間で、ちょっと引っ張ってるけど上出来ですわ。
日本式だと、裏に布当てて周りを縫ってじじむさくなるけど、
これだと、ヌゥー?何かな?みたいな・・・繕ってる感じが
知ってアクセントになって、飾りみたいでね。
いいこと教えてもらえました。なんせ我流だから・・・
それちゃいまっせ!言われるかも〜?ええねん、ええねん。
本人が納得、ご満悦、やったね〜(笑)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 17:18| Comment(0) | 日記