2019年12月05日

粉瘤腫瘍摘出手術

s-KIMG1749.jpg

今日は先月、やんごとなしで背中の皮下腫瘍(粉瘤)摘出手術を
キャンセルしていましたが、2mmも大きくなってて、
急きょ来年まで待てなくて、ちょうどキャンセルで空いてた所に、
予約を入れてもらって、本日受けました。
麻酔をチクチク打って、電気メスでボチボチ袋を取り出すのですが
背中が引っ張る引っ張る、緊張と不安がいっぱいです。
「取れましたよ、見ますか?」
もちろん見ると、めちゃ〜大きく育ってて、うぅぅ〜
ピンセットでつままれた小指の先1pほどの肉の塊の大きさ
やっぱし、4ヶ月も待ったのがな〜気が付いた時に、
直ぐに取り除くのが賢明ですね。
良性と思いますが、病理検査にだして・・・なんだかな〜?
結構、粉瘤腫瘍って誰もが摘出手術してたりしてね。ビックリ!
術後は痛みがぜんぜん無くて、軽くみてたら夜に麻酔が切れてきたら
カチカチ山の狸のように、背中が痛くて燃えてます〜ハハハ
痛み止めのお世話になって、あぁぁ〜今年は大当たりですわ。
まぁ〜一つ気になってたのが解決してヤレヤレ、
穏やかな日々を待ってます。(苦笑)cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 22:21| Comment(0) | 日記