2019年05月27日

眠たそう

s-KIMG1361.jpg

1羽でお留守番した、CyiCyiは、帰ったら
飛んで来て、こんな感じで手から離れません。
睡眠不足なのか、目が眠たそうな顔で可哀想に・・・
家人が帰宅して探しても、どこで眠っていたのか
サッパリわからず、呼んでも鳴きもせず、
出てきもしなかたらしい。
なんとね〜家人には懐いてないわ・・・
餌は山盛り入れてあって、お水だけは換えた〜って、
シロナも換えてあったみたいやけど・・・
CyiCyiは、お疲れモードで電気消して
眠るバスケットに入れて風呂敷かぶせたら、
おとなしく、朝まで眠ってくれました。やれやれ
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 18:35| Comment(0) | 日記

2019年05月26日

河合谷高原

s-KIMG1352.jpg

二日目の山は、扇ノ山(おうぎのせん)1309.9mの山腹
にある河合谷高原(標高1000m付近)にイタドリ採集に
出かけました。途中でこの小鹿に遭遇して、大感激ですわ〜
新芽を食べてる所で、車に驚くことも無くハイポーズ???
車の中から、スマホでパチリ!

s-P1020544.jpg

景色のいい所で、今回は牛の放牧は無かったけれど
癒される景色です。眼下に日本海も見えて最高です。

s-P1020563.jpg

イタドリは6キロ近く上物が採れて、高知生まれの友は、
その足で冷蔵クロネコで大阪の自宅に送りました。
大収穫に大満足、他にタラの芽やウドを採集して
これは、私のお土産で天ぷらにして戴きました。ハィー

s-P1020548.jpg

s-P1020555.jpg

帰りに河合谷高原の西北にある雨滝(あめだき)
「日本の滝百選」選定高さ約40m、幅約4mの滝を拝んで、
海鮮料理に温泉と贅沢三昧を味わって、帰阪しました。
今年の初夏山は大山山系の長距離を登って下りて、
山菜の収穫もあって、下山後の充実も大きいでした。
大自然から元気いっぱいもらえました。ありがたい。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 17:22| Comment(0) | 日記

2019年05月25日

矢筈ヶ山

s-P1020533.jpg

s-P1020535.jpg

今年の初夏山は鳥取の大山山系の矢筈ヶ山(やはずがせん)
1359m 去年は雨で途中の大休峠避難小屋までで、
引きかえしたのでリベンジ山です。(苦笑)
今回は充分すぎる、いい天気となりました。
大休峠からの登りは急勾配で浮石の多い登山道でガレ岩場もあって、
簡単には登れません。ふと後ろを振り返った友が
「大山や〜烏ヶ山や〜」と、
大休峠から40分で登れるところを、1時間以上かかって山頂へ


s-P1020539.jpg

山頂は8畳くらいの広さで、尖がってる感じで
すぐそばに切り立った右側に小矢筈と左に甲ヶ山が見えました。

s-P1020537.jpg

s-P1020540.jpg

大山と烏ヶ山がそびえ立っていました。
東側の沢には残雪がまだ残って、高さが解りますね。
往復、8時間弱かかって登頂してくたくた。
距離が半端じゃなくて、16時15分がタイムリミットで、
大栄のジェラードアイスを閉店17時ギリギリセーフで
味わいました。ガイドの彼女の予定通りプログラムを消化して、
大満足のリベンジ矢筈ヶ山でした。めでたしめでたし。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 23:37| Comment(0) | 日記