2018年09月30日

投げ入れ堂

s-P1020245.jpg

不動院岩屋堂(鳥取県八頭郡若桜町岩屋堂)
修験道寺院の建築物、日本三大投げ入れ堂の一つ、
弘法大師「空海」が33歳の時に彫刻した
不動明王が本尊に祀られている。
日本三大不動明王の一つらしい。

s-P1020244.jpg

八東川の支流の吉川川沿いの天然の岩窟もみごとです。
先人の発想と職人業には、驚かされますね〜
レッカーも無い時代に、人力だけでホンマにビックリ!

s-P1020250.jpg

s-P1020258.jpg

その帰りに、猫山林道でキウイとアケビの採集に
出かけました。私は只々見てるだけの人ですが・・・
しっかり、大収穫でおこぼれ頂戴しました。(苦笑)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 11:16| Comment(2) | 日記

2018年09月29日

雨の登山

s-P1020234.jpg

川床登山口から矢筈ヶ山へ〜の27日木曜日は
あいにくの雨模様・・・4時起床の朝は5時半出発です。

s-P1020236.jpg

鳥取の海の空は明るいけれど、大山の山々は雨雲で覆われて
何処に山頂があるのやら皆目、先ずは、大休峠を目標に、
雨具を着て、止むのを期待しながら7時半に登り始めました。

s-P1020233.jpg

雨は降ったり止んだりしながら、足は滑らないように
用心しながら、気を抜けない登山となりました。

s-P1020232.jpg

途中に、長い石畳があって、昔1600年頃に
大山寺に参道の一部で、寄進されたものらしい。
その石畳に苔がおおっていて、滑るすべりる。
恐ろしや〜上りも下りも恐々です。(苦笑)

s-P1020230.jpg

やっと、大休峠避難小屋(1112m)に到着
早めの温かいお昼を食べて、ホッと一息です。
雨風がしのげて、トイレの設備もあってラッキーでした。

s-P1020226.jpg

今日は矢筈ヶ山の登頂は断念して山小屋から
20〜30分登った所で、山葡萄を採取して1時過ぎに下山
車を止めてる所に到着は4時頃になって、
まぁ〜転ばないように用心し過ぎて、時間がかかりました。
クタクタですわ〜cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 17:23| Comment(0) | 日記

2018年09月26日

お留守番

s-P1020213.jpg

s-P1020219.jpg

えぇぇ〜朝から大型で非常に強い台風24号が、
週明けには九州や本州に上陸の恐れって・・・
嫌なニュースにガッカリ!不安が一杯だわ〜

Cyicyiは、私が朝から忙しくバタバタ
山の支度をしてるもんで、うぅぅ〜不安な顔で見ています。
かなんな〜そんな目で見んといて・・・
鳥さんは、めちゃくちゃ感受性が強いから、もぉ〜
私の肩に乗って、邪魔して困ってしまいますわ。
鳴いてもあかんよ〜行ってくるからね。
元気に待っててね。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 12:09| Comment(0) | 日記