2018年05月26日

用瀬アルプス縦走

用瀬アルプス561e3142002.jpg写真は用瀬町総合支所提供

登山を再開して5年目の初夏山は難易度の高い
用瀬アルプス縦走です。2台の車で三角登山口から
おおなる山、洗足山(せんぞくさん)越えて金屋登山口まで
6時間の行程でした。地元のガイドの友の後輩が同伴です。

s-P1010969.jpg

三角登山口を8時半出発で女人堂でお参りして、
三角山(みすみやま)516m 山頂迂回しておおなる山(648m)に

s-P1010988.jpg

これが岩場ありの、アップダウンでなかなかで・・・
登ったと思ったら、えぇぇ〜もぉ〜下り〜
尾根伝いで、こぼれ日の中をすがすがしい風に救われて

s-P1010991.jpg

鳥の声に励まされて、ひたすら登る登る。
洗足展望台で昼食予定なもんで、じっと我慢の子
12時30分に到着です。どんなに清々しいことか〜

s-P1010992.jpg

1時間の昼食と休憩をとって、洗足山(746m)に到着したら
一気に下山です。3山がどんどん遠くなる。
3時半に無事に金屋登山口に到着してやれやれ、
車を一台移動して駐車しててもらったので、大助かりです。
足の裏は悲惨な事になってました。柔な足の裏だから・・・
後ろに付いてもらってた、20歳以上若い彼女に心配かけて
ヨタヨタの足運びに、「ゆっくりでいいですよ〜」
どんだけ励まされたことか・・・ハハハ
気力だけで登ろうとする私だけど、傍目にはね〜よぉ〜やるわ。
「こんな姑さん嫌やね〜」ハハハ
内緒にしとこ・・・ここまでの健脚を育ててくれた友に感謝!
充実感の初夏山でした。やったね〜褒めてあげたい。(苦笑)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 16:39| Comment(0) | 日記