2017年08月02日

甘き人生

s-KIMG0176.jpg

空中庭園(梅田スカイビル)より、
今日は85歳、以前の住まいでお世話になった彼女からの
お誘いで、イタリア映画「甘き人生」鑑賞の日となりました。
いま彼女は、右耳が30%だけ聴こえる、障害者3級で
右耳はほとんど聞こえなくて、補聴器生活です。
一人住まいで、この暑さをなんとか乗り越えようと、
努力されてる彼女だもの、お誘いあらば「只今参上!」の私です。
年の離れた姉妹みたい・・・と、言われたことがある私達だから、
私の母亡きあとは、良き相談相手で仲良くさせてもらってます。
映画は、大ベストセラー自伝小説「Fai bei sogni(よい夢を)」
をもとにした物語で、中のメッセージも今だからこそ理解できる
いい映画でした。65歳ってホンマにいい年齢ですね。
よくぞここまで、山あり谷ありで無事やってきたなと気に入ってます。

s-KIMG0172.jpg

彼女が空中庭園に行ったことがない・・・とゆうもんで入場しました。
私は3度目となる今日の空中庭園は、9年前とは景色が変わり
高い建物が乱立して、大阪城も、あべのハルカスも可哀想に〜
以前はもっと、静かで空中を感じられたのに・・・残念!
それに、海外の観光客さんが一杯で何だかね〜?複雑やわ〜
大阪が繁盛するのには、ええのか知れないけれど・・・
なんとな〜少し早い夏休みを消化した気分です。(苦笑)
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 22:35| Comment(2) | 日記