2017年05月31日

5月〆切

s-P1010470.jpg

唯一の楽しみ、山登りがあっても、
大好きなお習字は休み無しで、今月は大忙しの月末に、
ちょっと、文字も走ってるかな〜?ハハハ
気持ちここに非ずも、否めませんが・・・
こんな月もありって事で〜山は行ける間でないとね。

ガイドしてくれてる友に、山に登れなくなる時って
どうゆう時なん?って聞いたら、
「それは、自分でもぉ〜登れないって分かる時がくる。」
らしい・・・今の私には、想像もつかないけれどね。
登れるうちに、登らなきゃ〜今の内・・・そない思うわ。
今に登れなくなる日がくるから・・・嫌だな〜
平地を歩くのと、山とは大きな違いだから・・・
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 19:26| Comment(0) | 日記

2017年05月30日

タラの芽

s-P1010459.jpg

二日目の鳥取は曇り空で、山はあいにく雲で覆われて
うぅぅ〜イタドリ採集に出かけてくれましたが、
5月に入り暑い日があって、イタドリはイタドリの林となって
もぉ〜時期が遅かったようで・・・

s-P1010464.jpg

小雨の中、イタドリは諦め、タラの芽が出てるとガイドの友が
タラの芽の採集に変更ですわ〜このショボ降る雨の中
ぐしょぐしょになって、お二人さんは頑張って採集してくれました。

s-P1010467.jpg

私は花の写真を撮ったりして、愉しみました。なんのこっちゃ〜
なんせ、幼少期に採集経験が皆無の私で、イマイチ燃えないわ〜
お育ちがな〜問題か?

s-KIMG0132.jpg

採集したタラの芽は、ちゃっかり1人分頂戴して、
帰阪してから、てんぷら蕎麦で戴きました。
とげとげの茎の所も柔らかくて、天然のタラの芽は
スーパーで売ってるのと大違い、香りが違いますわ〜
ひとつも、採らないでお召し上がりの私です〜ハハハ
ごちそう様でした。ありがとうございます。
クマにも遭遇せずに無事下山で、めでたし・めでたし!
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 18:17| Comment(0) | 日記

2017年05月28日

三倉富士

s-P1010449.jpg

初夏の登山は鳥取、若桜町にある三倉富士トレッキングコースに
前日の雨はうまく上がって、山々は白いガスが上昇してゆく景色
とても綺麗な、Goodタイミングですわ〜ありがたや〜
写真の右から2つ目の尖った山が三倉富士です。

s-P1010438.jpg

若桜弁財天の参道入り口に駐車して、参道を登ってゆくと
滝があって神聖な領域に〜鳥の鳴き声と渓流の音が、
耳に心地よくこだましてます。

s-P1010440.jpg

若桜弁財天「江嶋神社」で無事をお祈りして出発です。
尾根にとりつくまで、沢蟹がいっぱい居て踏みつけそうになり、
危ない危ない、親蟹が爪たてて怒ってる〜
それが白い花びらみたいに見えて、拾いかけてビックリ!

s-P1010441.jpg

尾根からは、新緑が光に映えて美しい・・・
大きな壁のような勾配を、なんだ坂こんな坂を
必死にへばりついて・・・

s-P1010443.jpg

「見えてるから、きつく思うだけだよ〜」
って、ガイドの友はゆうけど・・・アキレス腱がMAXに伸びて
これって、急勾配だわ〜ハハハ

s-P1010445.jpg

何と到着時間は、たっぷり3時間ほどかかったかな?
三倉富士山頂(949M) 
山頂からは氷ノ山や扇ノ山の中国山地が一望できました。
昼食を食べてから、弁天山に縦走予定だったのですが、
もぉ〜足に自信が持てずに同じ道を下りてきました。
雨でぬれた石に足をとられて滑りながら・・・痛い!
足の疲れが自覚できてなくて、おぉぉ〜危険がいっぱいでした。
cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 13:36| Comment(2) | 日記