2016年10月22日

仁多米

s-P1000964.jpg

今日は、奥出雲の棚田で育った仁多米(にたまい)を
戴きました。ありがとうございます〜♪
標高300〜500mにある水田は昼夜の寒暖の差がうまみを
育てるそうで、地元和牛の有機質の完熟堆肥で栽培、
冬の雪の下で肥えた土は、雪解け水のミネラルいっぱい含んだ
岩清水で作られるから、美味しいはずですわ〜
「東の魚沼コシヒカリ西の仁多米」と呼ばれているらしい。
モロッコの王様が気に入られて召し上がっているとか・・・
今年の新米は、なんと〜な〜贅沢なことで、ほっぺが落ちそう。
さめても、もちもち美味しいらしい・・・楽しみです。
嬉しいことですわ〜「ごちそう様!」 cyicyikatsuko

posted by cyicyikatsuko at 20:23| Comment(0) | 日記