2016年07月24日

扇ノ山

s-P1000535.jpg

22日 二日目は扇ノ山(1310m)3年前の春に
最初の登山で連れて行ってもらった山で、当日は小雨だった。
今回は晴天で、途中、鳥取市内も見えて海まで綺麗な眺め、
写真に海が写ってなくて、とても残念だわ〜お見せしたかった。
私的には、山々から海が見えて空とのコントラストが大好き!

s-P1000545.jpg

河合谷の登山道は2時間コースらしいけど、ゆっくりでマイペース
ブナの原生林は雨の日のガスってたのも神秘的でよかったけど、
晴れてこんなに広大な原生林とは・・・改めてビックリです。

s-P1000548.jpg

ところどころ陽だまりもあって・・・でも蛇にご用心!
登山始めて約3年で、二日目も登山できる体力がついて、
嬉しい限りです。友のお蔭ですわ〜10年前の骨折が嘘のよう。
登りは根性、下りは技術と経験らしい・・・下りがな〜苦手!

s-P1000551.jpg

頂上からは、昨日登った、氷ノ山の峰が向かいに見えて・・・
感激ですわ〜昨日は雲で覆われてたけど、今日は景色も楽しめて、
上手いことなってるわ〜でも登れることに意味がある私だから・・・

s-P1000555.jpg

帰りは美味しそうな〜黒毛和牛がこっち向いて寄ってきました。
餌くれるかな〜思ったか〜いえいえ、こちらが戴くのよ〜(笑)
ゆっくり降りてきたから、海には行けなくて・・・帰り道の雨滝に。

s-P1000563.jpg

日本100選滝に選ばれてるだけあって、幅4m落差40mで見事な滝、
涼しさは抜群!しぶきが〜ありがたや〜自然ってホンマにありがたい。
今回も、目一杯の涼しい夏山のおもてなし・・・大満足でした。
鳥取は温泉があるから、それも楽しみですわ。(疲れが取れる〜)
理想は2ヶ月に一度登山できたら、最高なんだけどな〜ハハハ
元気なうちに好きなことして・・・残りは限られてるから・・・
cyicyikatsuko
posted by cyicyikatsuko at 16:38| Comment(0) | 日記

2016年07月23日

氷ノ山散策

s-P1000467.jpg

21日曇り空、ドキドキの夏山です。
目的地は氷ノ山(1510M)
前回は雨の日の稜線沿いの登山だったんですが、
今回は 仙谷コースから沢登りで涼しさを満喫です。

s-P1000492.jpg

岩場ありの、沢を越えて何よりも水の流れる音が
清涼感あって、鳥たちがいい声で鳴いてくれるんですわ〜
その場を離れがたく・・・贅沢なことで〜

s-P1000494.jpg

稜線にあがるとアキアカネのトンボが群れて飛んでました。
ガスがかかっていたけど・・・陽が射しても涼しいわ〜
色んな、蝶も飛んでます〜

s-P1000505.jpg

頂上過ぎてササ草原の尾根を三ノ丸(1464m)に〜
陽だまりで色んな蛇が出没、マムシもいたりしてね〜
ドキッ!知らぬが仏・・・教えてもらってからは怖くて、

s-P1000509.jpg

のろのろ、マイペースで歩いて歩いて、やっとスキー場に
チャレンジコースからの眺めは、のどかですわ〜
今回もあいにくの、眺めではありましたが涼しさ優先で〜

s-P1000511.jpg

この木の曲がりは、雪に耐えた証です〜素晴らしい。
5時間ちょっとの登山コースを7時間ばかり使っての
気ままな登山をさせてもらって、今回も大満足でした。
涼しかったのが何よりの幸せ、歩けた事に自信もできて、
心身ともに自然から元気をもらえました。ありがたや〜
cyicyikatsuko
posted by cyicyikatsuko at 22:29| Comment(0) | 日記

2016年07月19日

明日から夏山

s-P1130528.jpg

湿気がマシな分、少し身体には楽かも〜そない感じるわ。
休み明けで、1台早めの電車で出勤すると・・・空いてます。
歳行くと、どんどん早く出勤って〜今頃になって理解できるわ。(苦笑)
たった、4時間だけだけど・・・私にとっては社会と繋がってる
気分転換できる貴重な時間。健康である証でもあるしね〜
また、年休つかって山に登れるのも嬉しい限りですわ〜
毎日が日曜日じゃ〜嬉しさも半減ですもんね〜(なんてことを〜?)
いつまでも、健康で・・・と祈らずにはおれません。
「クマが危険!」と、言われるけど用心しもって・・・
達成感を味わってきます〜天気は上々!ついてるかも〜
腰痛も吹っ飛んでしまうわ〜キット・・・(心洗われる思い?)
明日から行ってきます〜
cyicyikatsuko
posted by cyicyikatsuko at 18:57| Comment(2) | 日記